山越畜産 山越弘一氏 プロフィール

昭和42年三重県松阪市田村町にて、山越畜産として1頭の豚の飼育を開始
昭和46年1,500頭の規模にまで増数
昭和48年3年間で3億円の投資を行い、明和町に豚舎を増床(生産規模20,000頭/年)
昭和52年〜オーストラリアで500エーカーの牧場経営を開始
昭和56年約6億円を投じて、多気町、伊勢市磯部町にも豚舎増床
平成21年松阪牛の認定を行う三重県松阪食肉公社より、松阪牛に匹敵する豚であるという評価を受け、国内で唯一『松阪豚』を名乗ることを許可され【推奨書】を授受
平成22年『松阪豚プレミアム』の本格的な生産、品質管理体制を確立
 
その間、『全国養豚経営者会議』(現:社団法人 日本養豚協会)に於いて副会長を16年、第6代会長を6年間努め、業界全体の発展に貢献。
また、国内の豚の品評会では長年にわたり「国内トップジャッジ」として高い評価を受けている。
※現在は松阪市田村町で豚舎を経営
商号有限会社 アミティー(山越畜産)
設立年月日昭和42年
代表者名山越 弘一
会社所在地〒515-0055
三重県 松阪市田村町299

ラージシャイング・インコーポレイテッド

商号ラージシャイング・インコーポレイテッド
代表者名大江 敏光
会社所在地〒515-2121
三重県 松阪市市場庄町1444 アンジューファイブ303
TEL/FAX : 0598-56-1833 携帯:090-3380-7651
E-maillargeshing@yahoo.co.jp
事業内容 山越畜産の販売事業部として、当ホームページの管理・運営、及び、『松阪豚』の販売管理を行っております。
ご注文、お問い合わせは、当社担当:大江までお願いいたします。

お取引ご希望のお客様へ

『松阪豚』お取引をご希望の場合は、ラージシャイング・インコーポレイテッド 担当:大江までご連絡下さい。
価格・お取引条件等、ご説明させて頂きます。お気軽にご連絡くださいますよう、宜しくお願いいたします。

ご注文の状況により、すぐに出荷できない場合等がございます。予め、ご了承下さい。